スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダーリン、がんばってくれ。

一週間に一回更新しようと思っていたのに、更新を一回飛ばしてしまった、反省。

先週からいつもお店を手伝ってくれているお友達がしばらく日本に帰ることになった。かなり頼っていたのでとても心配。

その穴埋めに、ダーリンが有給休暇を使ってお店を手伝うことになりました。

ところが・・・ダーリンまったく使えない!!

やっぱニュージーランド人って・・・Lazy(怠け者)です。

朝から、コーヒー飲んで・・・急にどこかに消えたと思いきや・・・新聞買ってきて読んで・・・すこし仕事したらまた休んで・・・っていつ仕事手伝うねん!!

怒って注意すると「だって今Holidayだし。給料もらってないし。ぼくはただお手伝いしてるだけだから」って、そしたら私が今以上に仕事しなきゃいけなくなるじゃん!!

話し合いの結果、しぶしぶダーリンはもっと仕事をすることを承諾。わたしが簡単な寿司の作り方を教えると・・・「こんなのできないよ。ぼくは手が大きいんだから」などと文句をいいながら、ニュージーランド時間(だらだらと)で寿司をつくっている。

そのうち常連のお客さんが来てしまい、「あれないの?この間も来てなかったから今日は早く来たんだけど」と言う。

そう、あれと言うのはダーリンの作っているあの寿司。常連さん、奥さんも連れてその、あの寿司を見に来たのだった。あせる。

ダーリンが事情を説明している間、急いで一個その寿司を作り、その寿司をサービスして難を逃れる。お客さん満足そう。よかった。

その後、ダーリンもすごーく反省。事の重大さを知って月曜日から少しはやる気になったみたい。

わたしは毎日店にいてどんなお客さんがどんなものを買っていくか知っているので、その寿司を10時までには作りたかったのだが、ダーリンがうだうだ作っていたのは11時半。

この緊張感のないダーリンに店を手伝うことができるのか?この先が心配です。早く代わりの人を見つけなければ・・・。

ダーリンは家事手伝いが上手なので、家で私を支えてもらうことにしたほうがいいのかな?
スポンサーサイト

テーマ : 暮らし・生活
ジャンル : ライフ

プロフィール

Windy93

Author:Windy93
1996年12月に単身、ニュージーランドに渡る。英語の勉強を兼ねて何かおもしろいことを探しに出かけてみた。日本とニュージーランドの往復を繰り返した後、2004年、運命のダーリンと出会って結婚。今は二人で日本探訪してます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
過去記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。