スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレットペーパーでも、セコイけど節約できます

ニュージーランドのリサイクルは、’紙’と’缶・びん’、そして生ごみの3つです。生ごみは市販のゴミ袋で、一家族週に2個までと制限されています。

日本でもごみ袋を有料化する地域が増えてきましたよね。そして原油の高騰でティッシュペーパーも上がってきました。

そこで’節約’といえば、たとえば何かをこぼしたときなどにはティッシュを使わず布巾で拭くというのは基本ですよね。

そして我が家では、ティッシュを使わず、すべてトイレットペーパーを使っています。(セコッと言わずやってみてください)

ニュージーランドには、トイレットペーパーがすっぽり入る形のティッシュペーパーが売っています。それを使い終わった後、箱をそっと横から開けてそこにトイレットペーパー詰め替えるのです。

このとき真ん中の芯を抜き、内側からトイレットペーパーを取るようにするのがコツです。日本のトイレットペーパーはわかりませんが、ニュージーランドのトイレットペーパーは簡単に中の芯がとれます。

これを利用することによって、使い終わったトイレットペーパーはトイレに全部流せてごみも出ず、環境にもよい、そして格安なのです。

少しのことですが、子供さんの多い家庭などはけっこう差が出るかもです。
スポンサーサイト

テーマ : 節約生活
ジャンル : 結婚・家庭生活

プロフィール

Windy93

Author:Windy93
1996年12月に単身、ニュージーランドに渡る。英語の勉強を兼ねて何かおもしろいことを探しに出かけてみた。日本とニュージーランドの往復を繰り返した後、2004年、運命のダーリンと出会って結婚。今は二人で日本探訪してます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
過去記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。